日々イエンゴ

全国の会員が日々の相談・検査・設計・研究などの活動から皆さまに役立つ事例、家づくりに関する地域の情報、社会情勢ニュースに対する専門家としての意見などを発信していきます。

工務店に行く前に

リフォームするのか、建て替えが良いのか、自分だけでは決められない。

こういう場合は自分のペースで納得いく形で進めたいものです。

そんな時にはイエンゴの専門家のサポートを活用するのがお薦めです。

不動産会社、工務店などに行く前に当会へのご相談をお薦めします。

当会は相談・検査機関とお思いの方も多いですが、建築計画・予算・間取り・設計の提案サポートもしています。

工務店に行くのは計画が出来てからでも良い訳です。当会では業者選定のサポートもしています。

いろいろな家づくりのサポートメニューがありますので、相談フォームやメールでお問い合わせください。

関東:石川 克茂


家づくりを楽しく~設計教室がオススメです

イエンゴ設計教室

イエンゴ設計教室を受講された方が、当会の設計サポートを利用して建てた住まいの洗面台です。

間取り以外でもオリジナリティあるデザインで建て主さんとつくりあげました。

イエンゴ設計教室は自分で間取りを考えてみたいという方におすすめの間取り作成教室です。

全4回の参加しやすい教室です。

対面形式またはZoomを使ったオンライン形式、どちらでも選択できます。

お申込み・ご質問等は事務局までご連絡ください。

TEL:03-3405-1358  mail:info@iengo.ne.jp


デザインガラス

間仕切り壁の小窓


同じガラスでもちょっとの違いで雰囲気が変わります。


ダイニングとホールの間の壁に明かり取り窓。
普通の曇りガラスを入れるよりも、デザインされたチェッカーガラスなどもおすすめです。

写真はイエンゴ設計教室を受講された方が当会のサポートを受けて建てたお住まい。

当会ではイエンゴ設計教室であなたの間取り作成のサポートをしています。

関東:石川 克茂


良い間取りにならない....

最近ご相談で続いたのが、「大手ハウスメーカーと契約し設計打ち合わせをしているが良い提案が出てこない」というものでした。
建て主さんは専門家としての提案を期待しているのに、ハウスメーカー担当者からは全く建て主の住まい方を踏まえた提案が出てこなくて困っているというものです。
家を「商品」と捉えて「売る」ことをしているハウスメーカーだから提案が出てこないのだと思います。
併せて、ハウスメーカー担当者の「契約したから早く着工段階に進めて工事担当者に引き継ぎたい」という思いと、設計期間が少ないスケジュールで契約してしまっていることが原因でもあるかもしれません。
納得の家づくりをするためには、設計検討期間をある程度確保し、ハウスメーカーのペースに全て合わせるのではなく、自分のペースも踏まえて進めていくことをお薦めします。

家づくり援護会では「間取り添削」「設計教室」など設計にまつわるサポートがございます。間取りや設計でお悩みの方はお問い合わせください。

関東:石川 克茂


イエンゴアワード2019

受賞者による研究発表会の様子


NPO法人家づくり援護会では住み手と造り手の共感から造り出される家づくりの素晴らしさを評価し表彰する「イエンゴアワード2019」の「地の家金賞」表彰式を開催しました。

今回の第8回受賞は、
アクトホーム株式会社(静岡県島田市)
株式会社コスモ(愛知県豊明市)
株式会社建築工房高松銘木店(大阪府堺市)
株式会社江田建設(北海道小樽市)
の4新築プロジェクトが選ばれました。

当日お越しいただいた新建ハウジングさんの記事です。
リンクはこちら