イエンゴガイドイエンゴの組織NPOって何?アクセス相談窓口支部情報会員料金表

トラブルの相談事例無料相談建築主サポート設計サポート住宅購入診断欠陥住宅予防検査住宅診断・調査測定利用者の声よくある相談Q&Aオンラインセミナーイエンゴの本イエンゴ・ニュース記事紹介みんなの広場推奨施工業者一覧日々イエンゴリンク

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
4-3-1-602
家づくり援護会 事務局

tel/03-3405-1358 
fax/03-3405-1398
mail/info@iengo.ne.jp


 
●NPOって何?

 

 家づくり援護会に関する質問です。


<私達がよくされる質問>
   
 " どうしてNPOをはじめたの?"





NPOという法人形態は、私達がやろうとしている家づくりサポート活動にとって、たいへんフィットする法人形態と判断したからです。
@施主(家を建てる人)と施工者(家を造る人)の両者に利害関係を持たず、公正に判断・活動す
 ることができます。
A非営利かつ志ある会員によるサポートのため、需要者の経費負担を軽減できるばかりでなく、
 質の高い、良心的なサービスを提供することができます。
B設立資金や、投資家は必要なく、志を持つ人が集まれば設立できる、というところが素晴らし
 いと衆議一決しました。

 " NPOと公益法人や株式会社との違いは?"




NPO法人は馴染みがなく、よく聞かれる質問です。たいへん大雑把ですが次のように考えています。なお、興味をお持ちの方はこちらへ。(特定非営利活動法人促進法)
@公益法人の設立は国の所轄官庁による認可が必要です。しかし、NPO法人は所在地行政の認証
 だけで設立できます。従って、国や行政の縛りや、天下りと無縁 に活動することができます。
B株式会社は株主によって構成され、株主への利益還元を前提とする法人です。利益を無視して第
 三者的な機能を発揮することなどできません。まして、法人としてボランティアを行うなど不可
 能です。
 " 非営利ってお金をもらってはいけないと言うこと?"




非営利は無料ということではありません。NPOの活動に参加する人にも生活はあり、生活を支える収入も必要です。NPO法人が活動を維持するために必要な報酬を受け取ることに問題も制約もありません。
@アメリカのNPO活動は個人や、企業からの寄付金が主な資金源ですが、日本では税制が不十分
 であり、NPOが寄付を受けることは極めて難しくなっています。
Aわが国における非営利活動の概念は、自らの糧は自ら稼げということなのです。
Bつまり「非営利」とは"稼いで儲けるな"ということです。皮肉な話のようですが、実際の話です。
 幾ばくかのご喜捨をお願いする次第です。

 " どうすればNPO法人を設立できるの?"



簡単です。お金も何も要りません。志のある人が何人か集まり、都道府県庁に申請書を提出すれば書類審査の後、一定期間内に法人認証が行われます。
@申請の方法については、都道府県庁で相談してください。
A認証にかかる時間は地域によって異なりますが4ヶ月以内には降りるはずです。
BNPO法人は設立は簡単ですが、運営維持はたいへんです。

NPO法人についてもっと知りたい方はこちら

■特定非営利活動促進法(内閣府)
■アメリカのNPO活動を紹介
■日本NPOセンター
ページトップ 家づくり相談申し込み 家づくり援護会入会案内