日々イエンゴ

全国の会員が日々の相談・検査・設計・研究などの活動から皆さまに役立つ事例、家づくりに関する地域の情報、社会情勢ニュースに対する専門家としての意見などを発信していきます。

耐震ではなく「防震」のすすめ

なぜ住宅の耐震化は進まないのでしょう。

費用の点もさることながら、今更耐震工事に取り組むのは面倒だと考える人が多いようです。
また耐震には様々な工事があり一般の需要者にはよく分からず判断できないという事情もあるようです。

住宅の「耐震」に代わり、誰もが今すぐ出来る我が家の地震への備え、それが当会で奨める「防震」です。
防震とは建物の揺れを防ぐ「防振」とは異なり、人災予防を第一とする地震対策です。
近年の大震災の記録からも、震災は副次的に拡大する傾向にありますが、防震はこれをトータルに捉えたシステムです。

当会では「地震に備える集い」というセミナーを開催しており「防震」についてお話しております。

関東:石川 克茂


ふるさと渋谷フェスティバル2018に参加しました

ふるさと渋谷フェスティバル2018での相談風景

本日終了しましたふるさと渋谷フェスティバル2018の家づくり援護会テントにお越しくださいました皆様ありがとうございました。
家づくりや地震に備えるご相談への当会のアドバイスが皆様のお役にたっていれば幸いです。

関東:石川 克茂


11/3(土)・4(日)「地震に備える集い」・「無料相談会」を行います

主催:渋谷区くみんの広場実行委員会 共催:渋谷区、渋谷区教育委員会、NHK

11/3(土)・4(日)ふるさと渋谷フェスティバル2018に「家づくり援護会」が参加します。
一級建築士による「地震に備える集い」と「無料相談会」を行います。
*「地震に備える集い」とは地震災害から生命を守るために今できることは何かのセミナーです。ちょっと得する内容になっています。

当日は参加料・相談料は無料です。
この機会にぜひお越しください。


場所:東京都渋谷区神南・代々木公園内C16ブース(NHKホール入口付近)
最寄りの公共交通機関
JR山手線渋谷駅下車徒歩約15分
JR山手線原宿駅下車徒歩約10分
東京メトロ千代田線代々木公園駅下車徒歩約12分
お問い合わせ:TEL 03-3405-1358
家づくり援護会 事務局


地震に備える集いを全国各地で開催中

 これまで行ってきた需要者支援活動の経験を活かし、地域の住まいを守り続ける匠集団である姉妹NPOの地の家ネットと共に、誰もができる地震対策を共同研究開発しました。
 新しい地震への備え地震災害から生命を守る『防震運動』を構築し全国各地で推進しています。大地震の発生が予想される中、ご家族の生命を守るために今できる地震対策で何があるか、また、避難に向けて注意すべきポイントがどこにあるのか、ご自宅地の災害危険リスクが何であるかなど、新しい切り口での地震対策セミナー「地震に備える集い」を開催しております。

「地震に備える集い」

地震被害は地震直接の被害から避難生活までずっと続きます。 過去の大地震の被害状況の分析結果から、地震に対して備えるポイントや対策を 建築士の目線でお伝えします。目からウロコ、聞いて納得。

プログラム:

1.過去の大地震の被害状況から学ぶ

2.被害発生メカニズムを知る

 3.身近に潜む危険箇所と対策方法

4.専門家がお手伝いする地震対策

地震に備える集いにつきましての
お問い合わせ・お申込み:
NPO法人 家づくり援護会 事務局
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-1-602
TEL:03-3405-1362
E-mail:info@iengo.ne.jp


北海道で大規模地震

地震はいつどこで起こるかわからない災害ですが、今度は北海道で突然の地震が起きてしまいました。
今年は、大阪南部地震、豪雨災害など各地で自然災害が発生していますが、東南海地震、首都直下地震なども近いうちに発生することも予想されています。

建築の専門家である当会では、地震による災害から命を守るために何をすべきか、誰もが地震に備えることのできることは何なのか、地震の発生から、避難、また避難生活を乗り切るために必要なことを研究しています。
建物の耐震化だけに留まらず、普段の生活のなかで地震に備えるポイントを「地震に備える集い」として開催しています。
また、専門家の立場からお住まいの危険個所を調査診断し、改善のお手伝いまでをさせていただく「防震診断」と「防震施工」を行っています。
「地震に備える集い」は全国各地で開催する予定ですので、お近くでの開催の際はご参加いただき、自身やご家族の命を守るための勉強をしてください。
当会は積極的に個別のご相談も受け付けていますので、地震対策にご心配の方は是非お問合せください。

ご家族の命を守るためには備えが大切です。

関東:植田 達二