日々イエンゴ

全国の会員が日々の相談・検査・設計・研究などの活動から皆さまに役立つ事例、家づくりに関する地域の情報、社会情勢ニュースに対する専門家としての意見などを発信していきます。

2ページ目

青森県の住宅会社の社長失踪で現場が進まない

 青森県弘前市の住宅会社の社長が突然失踪し、請け負っていた複数の注文住宅を未完成のまま放置しているというニュースが入ってきました。
 住宅トラブルの中でも一番被害が大きいのがこのケースです。
 新居を夢見て契約し、工事費用の支払いも進んでいるのに肝心の建物が工事途中で止まったままで完成しない。となっては大変です。過去には、大手ハウスメーカーと契約したのに倒産してしまい、今後どうなってしまうのか。と、途方に暮れた方からの相談も寄せられました。倒産する多くのケースでは、契約以上の支払いをお願いされたり、1か月以上現場が止まったりします。気になることがあれば早めにご相談ください。
 
 契約した建物がきちんと完成し、引渡しを受けるという、当り前のことを約束する「完成保証制度」があります。どんなハウスメーカーであっても、地域の工務店であっても、施主の安心を担保するために「完成保証制度」を利用することをお勧めします。
 完成保証の話をすると「余計な費用が掛かりますよ」「その分グレードアップできますよ」「当社は倒産することはありませんから安心してください」などと言われたら、そことは契約しない方が良いと思います。
 イエンゴの推奨業者は全会員で完成保証をつけることを推進していますが、どこであっても「完成保証」をつける請負契約がこれからのスタンダードだと考えています。

理事長:植田 達二


図書館へ寄贈しました~埼玉県久喜市~

埼玉県久喜市立中央図書館に家づくり援護会・著の本「建てる前に読む本」を寄贈させていただきました。
家を建てる人の必携本です。
お近くの方は借りてみてください。



埼玉県久喜市立中央図書館
住所:埼玉県久喜市吉羽1-40-1
定休:毎月第3火曜日
最寄りの公共交通機関
JR東北本線・東武伊勢崎線久喜駅下車徒歩約25分


建築士の皆様へ 一緒に活動しましょう

 家づくり援護会では、一般需要者からの家づくり相談、検査、設計の依頼をはじめ、各種セミナーの開催など全国各地の会員が日々活動しています。この度、我々ともに活動に参加していただける仲間(正会員)を募集しています。
 一般住宅建築を得意とする建築士の方で、それぞれの地域で積極的に活動に参加していただけることが条件となります。是非、皆さんの経験と知識をフル活用し、地域のお役に立てる活動をしていきましょう。
 当会の活動を通し、今までとは違う経験ができ、建築士としてのスキルアップも会員だけの特典ではないかと考えています。

 建築士の皆様のご参加をお待ちしています。
入会のお申込みはこちらになります。お申込み後、改めて入会のご案内を送付させていただきますのでお手続きをお願いいたします。

理事長:植田 達二


新型コロナウイルスの影響

世界的な広がりを見せている新型コロナウイルスですが、建築業界にも影響が出始めています。
中国の工場閉鎖によって、部品の入荷が遅れている商品があるようです。
特に年度末に住宅の完成引渡しを予定されている方は、早めに施工会社・売主などに確認をしておいた方が安心かと思います。
お引越しや入学、入園など1年の中でも忙しい時期に重なっていますので、早めの対策をお願いいたします。

理事長:植田 達二


埼玉県にお住まいの方へ ~「安心家づくり5つのポイント」をお分けします~

埼玉県にお住まいの方へ

さいたま市市民活動サポートセンターに
当会のパンフレットと
「安心家づくり5つのポイント」
を置いていただいております。

「安心家づくり5つのポイント」とは、
家づくりをされる方・家を購入される方へ向けた、
当会に寄せられた失敗事例を元にした、
失敗しないためのポイントを5つにまとめた小冊子です。

ご入用の方はお持ちください。
冊子数が少ないので無くなり次第終了です。


さいたま市市民活動サポートセンター
住所:埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 コムナーレ9F
最寄りの公共交通機関
JR東北本線浦和駅下車徒歩約1分